FC2ブログ

グラオナの旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by グラオナ最高 on  | 

092 Bubble Dream ③ーB 〜グラドルバディーのマ◯ンちゅわん〜

1411456611uV57d_8sepJi1se1411456606.gif

ええ乳しとりますな〜♡  後ろからモミしだいたりました(かなりラフですけど)

はっ!失礼、前回の続きです。

2回目以降は、以前から2年後の話となります。
私のほうは紆余曲折あって、この間に東京へ行って、再び地元に帰って参りました。
姫君も、別のお店(といっても目と鼻の先ですが)へ移っていました。

私もこのくらいなると、風俗通いにも慣れ、
例の「潮吹き み◯ほちゃん」や「隠れ巨乳の◯◯ちゃま」との体験を終え、
私も以前とは比べものにならないくらい「逞しく」成長しておりました。

今度こそ、あの「グラドルスーパーバディー」を、
心ゆくまで堪能してやろうと密かな決意を胸に固め、姫の移店先へコール。

この店は、以前と若干雰囲気の違う店です。
以前の店は、とにかく客の出入りが多く常に忙しくて、店員が非常に横柄極まりない店でした。
しかし、今回のお店は料金こそ割高ですが、「品格」というものを大事にしており、
接客態度は実に紳士的。リダイヤル合戦でも、以前よりスムーズでした。

店について、再び姫君と対面。
もちろん、2年の前の客である私を覚えているはずはありません。
しかし、もう慣れっこです。

そんなことより、2年経っても姫のグラドルバデーは衰えていませんでした。
再び私を、輝かしいばかりのオーラで圧倒。
今度こそ負けられません!

この姫のプロポーションというかその姿は、
ホントすぐ下にあります画像の「サトエリ」さんそっくりです!
前回もくどいほど言ったんですが、この画像の「サトエリ」さん見てると、
彼女の姿がまた鮮明に蘇ってきました!

今回は、少し異例ですが、
この物語をさらに2つに分けたいと思います。
この姫君との2回目〜4回目の私の体験レポを、ただ書き連ねていっても退屈なだけでしょうから、
今回は、この「サトエリ」さんで、私お得意の「妄想」ワールドを展開いたします!
私がいかにこのグラドル様をヤらしい目で見てきたか♡

そして次回、この「妄想」の余韻を残しながら、
私が実際に体験した、この姫君との怒濤の「ズ◯コン!バ◯コン!」レポに突入致します!

8ea1544a_20140920011650b27.jpg

ご存知でしょうか?
このサトエリさん、「安達祐実」さんと高校の同級生なんだそうです。
昔、2人が番組で共演し、「お乳比べ」をやっていたのを覚えております(笑)

安達さんは、今でも少女役できるんじゃね?というほどのとてもキュートな女優さん。
当時高校生の時でも、小学生といっても通ってしまうような小さな小さなお嬢様でした。

それに対して、このサトエリさんはスーパーモデル並みの高身長に、Eカップのぷるるんオッパイ♡
お尻もう一個あるんかいっ!てな感じ♡
この2人が同級生?と思えるほど実に対照的でした(笑)

確かこのサトエリさんを初めて見たのは、何かの雑誌だったと思います。

衝撃でした。
16歳という若さで完成された、モデル顔負けのビックリバデー。
確か青い水着を身に纏い、長い足を組んでそのスタイルをアピールしながら、
胸元には、まるでプリンのような柔らかそうな二つの「瘤」が、
私の目の前に飛びこんでくるではありませんか!
そのグラビアは失くしてしまってもうありませんが、今でも記憶に残っております。
とにかくすごいインパクトでした。

思えばそれから、
小池栄子さん、MEGUMIさん等のイエローキャブ、グラドル黄金時代が、
そして、私の「グラオナ遍歴」が始まったのです。

そして、サトエリさんの何年かぶりのグラビアを見たら、久々にヌキまくったろうかと思いましたっ!
なんちゅうヤラシき罪深いバデーをしとるんでしょっ! 
もう15年もこの身体でヌいとりますわっ!
(当時を思い出すために、下記2枚のいささか古いグラビアを使います)

20130519004523_20130623041333.jpg
 
妄想①:岩場の影で♡

サトエリさんというと、この折れてしまうんじゃないかと思えるほどの細身のお身体が特徴です。
デビュー当時から全然変わってません。
彼女が両腕を上げたときなんかもう、あばら骨が浮き出てしまうほど危なっかしい細さなんです!
そんなスリムバデーに、こんなお乳がくっついとるわけですから、大きさが強調されて当然♡
これがもうたまらんのですわ〜♡

私がかつて、彼女で抱いた「妄想」に中に、非常にマニアックなのがあって、
ちょうどこの上の画像のような水着着たサトエリさんをですねぇ、
砂浜に岩場があるでしょう?(DVDにそんなシーンがよくあります)
あそこへ彼女を連れ込んで、両腕を上げさせて手を縛って拘束しちゃうんですっ♡!
そうするとあばら骨が浮き出て、しかもおっぱいがツンっ!って感じになるので、
そこで、私は彼女にあらゆるHな悪戯をしちゃうという「妄想」ですっ♡!

開放的健康的な砂浜の影で、想像もつかないようなヤらしい事繰り広げる、
これはグラオナ好きの基本なんです♡(さっきマニアックって言ったろ?)

まず「いやぁ.....だめぇ....」なんて抜かしよる彼女の浮き出た「あばら骨」から攻撃でござる♡
こいつを指で辿ってくすぐったるんです♡ さもイジワルにです♡
舐めたってもええですよ〜♡ ここは一つ思い切りド変態にいきましょうっ♡!

彼女は全身をビクビク震わせ、潤んだ可愛らしい瞳でこっちを見つめよるんですっ♡!
そしたら次は、お乳ですわっ♡!

いいですか?みなさん! ここで水着のブラを全部ひっぺがしちゃってはいかんのです!

まず、お乳の柔らかさを確かめるためにた〜ぷたぷ♡ そして、次にビーチク攻撃!
この時に大事なのが、水着のブラをメクるだけにしておくこと♡
こうすると、ブラによって下から支えられたお乳が、
中央に寄せられて大きさがより強調されるんです!
これは究極の寄せ乳アイテム♡ 
しかも両腕を縛られて、為す術もない彼女は、
惜しげもなく寄せられたお乳を私にじろじろ見られて、メッサ!恥ずかしい思いをするんです♡
ここで言いましょう! 言ったりましょうっ♡!

「ええ乳しとるの〜♡ ちちちちちっ、乳首トキントキンやないか〜♡」

もちろん、ニヤニヤしながら彼女の恥ずかしそうな顔を堪能し、
まるで今にも、彼女の神聖なる乳首に触れてしまいそうになるくらい顔を近づけて、
このスケベオヤジ丸出しの台詞を吐いたるんですッ♡!
これもグラオナ好きの基本ですよ(お前だけだ。久しぶり!)

もうそっからは想像つくでしょ〜!?

まず乳首イジリの場合、
「乳首触ってまうど〜♡ イっ、イジってまうど〜♡ どどどっ、どうする〜ん?」
なんて感じで、触ると見せかけてて触らない、触らないと見せかけてイジくり回という、
なんとも憎ったらしい攻撃をしかけてやるんです♡

次に乳首ナメ。もうおんなじです!
「なめてまうど〜♡ 気持ちええど〜♡ レ〜ロレロレロレロレロレロレロレロレロ.......以下略」

そっから、後ろへ回ってお乳をモミしだき、脇を舐め(何だとっ!?)、パンツ下ろして♡♡♡
最後に後ろから、彼女があんあん言いよる可愛らしい顔を横目で見ながら、ズ◯コン!バ◯コン!

ちなみにそのときの私の台詞は、
「ええのんかっ♡? きっ、気持ちええのんかっ♡? もっとはやなるど〜♡ ほれほれ....以下略」
「でっ、出るど〜♡ 出るど〜♡ メッサクサ!出てまうど〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ♡!」

といういつも奴です。

jgND2fA.jpg

妄想②:店長ごめんなさい♡

さて次にいきましょう。

この上のグラビアも結構有名な奴です。
ウェイトレスではないんでしょうが、私はなぜかウェイトレスシチュを想像してしまいます。
お店で食事していたら、お客の飲んでるジュースがなにかを引っ掛けてこぼしてしまい、
「ごめんなさい」なんて言いながら、
惜しげもなく垂れ乳をご披露するスケベウェイトレスの物語。

衣服を汚してしまった彼女は、お客に誤りながら、ナニの部分を一所懸命拭く♡
なんてお約束のパターンがあります。

しかし、このお客は私ではありません。
私はこの店の店長です♡

といったら、もうわかるでしょう?
閉店後の「お叱り」にかこつけて、女の子にHな事しちゃうって奴ですよ♡

この場合私は、このミニから覗くモデル級のアンヨ♡を攻撃するとこから始めます♡
触る、ナメルなどの不埒千万な攻撃を加え、
さらにパンテー脱がせて、あえて上半身をほったらかしにして、下半身を集中的に責めるてやるんです!
ついでにいいますが、この時スカートは履かせたままでございます♡
スカートめくってお尻だけ、ジ〜ロジロ見たるんですな♡

白く可愛いお尻ちゃんとその最深に隠れ潜む、あの魔の三角地帯の頂点に、
もう嫌というほど攻撃を加えたら、
いよいよ、憧れのサトエリさんの「中」へ入◯るんです。入◯たるんですっ♡!
もち「立ちバ◯ク」です♡

しかし彼女は、背が高い上に足が長いですからなぁ〜
例え入◯たとしても、私の息子はおそらく十分奥まで届かんのですよ〜(泣)

別に「妄想」の世界ですから、その辺あまり細かくこだわる必要はないんですが、
私の性分で、何事も「ディテール」って奴が気になる。困りました............

そうだ! 
何かの「台」の上に上がればいいんだ!

そうすれば、
彼女の長い2つのアンヨに隠匿された「奥の奥♡」まで十分届くじゃあないかっ! ジョジョ!

いやしかし待てよ〜
逆にこっちの息子の位置が高くなり過ぎてしまって、
彼女は腰を浮き上がらせないといけなくなる。これは彼女にかなりの負担............

いやいやっ! むしろこっちのほうがいいんじゃねっ!?
逆に彼女に負担をかけてしまおう! 
逆に腰を宙に浮き上がらせやろう!

そのほうが、息子が彼女の「中」でさらに反り返った状態になる〜〜〜〜〜♡
さらに激しく彼女を「突く」ことになる〜〜〜〜〜〜♡

彼女はたまらず腰を浮かせてしまい、その油断ならない緊張状態のために、
さらに締◯り具合が良くなるはず、より凄まじいお声で鳴かれるはず.............むきょきょきょきょ♡

さあさあサトエリさん、サトエリさん!
こっちきてお尻出して♡
僕は「台」の上に上がるから、そう!そう!そのまま!そのまま♡!

何でかって? 

それは、これからのお楽しみですよ〜ん♡
サトエリさん、ものすんごい声、出してまいますよ〜♡
むむむむっ、むせび鳴いてまいますよ〜ん♡

ええですよ〜♡


Bubble Dream ③ーCに続く!!(明日公開です)


20130519004449_20130623041408.jpg
d45b0437-s.jpg219b7490_20140924165505d6c.jpg201308260121031973.jpg

関連記事

Category : 佐藤江梨子
Posted by グラオナ最高 on  | 0 comments

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
092 Bubble Dream ③ーB 〜グラドルバディーのマ◯ンちゅわん〜 - グラオナの旅
FC2ブログ

グラオナの旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by グラオナ最高 on  | 

092 Bubble Dream ③ーB 〜グラドルバディーのマ◯ンちゅわん〜

1411456611uV57d_8sepJi1se1411456606.gif

ええ乳しとりますな〜♡  後ろからモミしだいたりました(かなりラフですけど)

はっ!失礼、前回の続きです。

2回目以降は、以前から2年後の話となります。
私のほうは紆余曲折あって、この間に東京へ行って、再び地元に帰って参りました。
姫君も、別のお店(といっても目と鼻の先ですが)へ移っていました。

私もこのくらいなると、風俗通いにも慣れ、
例の「潮吹き み◯ほちゃん」や「隠れ巨乳の◯◯ちゃま」との体験を終え、
私も以前とは比べものにならないくらい「逞しく」成長しておりました。

今度こそ、あの「グラドルスーパーバディー」を、
心ゆくまで堪能してやろうと密かな決意を胸に固め、姫の移店先へコール。

この店は、以前と若干雰囲気の違う店です。
以前の店は、とにかく客の出入りが多く常に忙しくて、店員が非常に横柄極まりない店でした。
しかし、今回のお店は料金こそ割高ですが、「品格」というものを大事にしており、
接客態度は実に紳士的。リダイヤル合戦でも、以前よりスムーズでした。

店について、再び姫君と対面。
もちろん、2年の前の客である私を覚えているはずはありません。
しかし、もう慣れっこです。

そんなことより、2年経っても姫のグラドルバデーは衰えていませんでした。
再び私を、輝かしいばかりのオーラで圧倒。
今度こそ負けられません!

この姫のプロポーションというかその姿は、
ホントすぐ下にあります画像の「サトエリ」さんそっくりです!
前回もくどいほど言ったんですが、この画像の「サトエリ」さん見てると、
彼女の姿がまた鮮明に蘇ってきました!

今回は、少し異例ですが、
この物語をさらに2つに分けたいと思います。
この姫君との2回目〜4回目の私の体験レポを、ただ書き連ねていっても退屈なだけでしょうから、
今回は、この「サトエリ」さんで、私お得意の「妄想」ワールドを展開いたします!
私がいかにこのグラドル様をヤらしい目で見てきたか♡

そして次回、この「妄想」の余韻を残しながら、
私が実際に体験した、この姫君との怒濤の「ズ◯コン!バ◯コン!」レポに突入致します!

8ea1544a_20140920011650b27.jpg

ご存知でしょうか?
このサトエリさん、「安達祐実」さんと高校の同級生なんだそうです。
昔、2人が番組で共演し、「お乳比べ」をやっていたのを覚えております(笑)

安達さんは、今でも少女役できるんじゃね?というほどのとてもキュートな女優さん。
当時高校生の時でも、小学生といっても通ってしまうような小さな小さなお嬢様でした。

それに対して、このサトエリさんはスーパーモデル並みの高身長に、Eカップのぷるるんオッパイ♡
お尻もう一個あるんかいっ!てな感じ♡
この2人が同級生?と思えるほど実に対照的でした(笑)

確かこのサトエリさんを初めて見たのは、何かの雑誌だったと思います。

衝撃でした。
16歳という若さで完成された、モデル顔負けのビックリバデー。
確か青い水着を身に纏い、長い足を組んでそのスタイルをアピールしながら、
胸元には、まるでプリンのような柔らかそうな二つの「瘤」が、
私の目の前に飛びこんでくるではありませんか!
そのグラビアは失くしてしまってもうありませんが、今でも記憶に残っております。
とにかくすごいインパクトでした。

思えばそれから、
小池栄子さん、MEGUMIさん等のイエローキャブ、グラドル黄金時代が、
そして、私の「グラオナ遍歴」が始まったのです。

そして、サトエリさんの何年かぶりのグラビアを見たら、久々にヌキまくったろうかと思いましたっ!
なんちゅうヤラシき罪深いバデーをしとるんでしょっ! 
もう15年もこの身体でヌいとりますわっ!
(当時を思い出すために、下記2枚のいささか古いグラビアを使います)

20130519004523_20130623041333.jpg
 
妄想①:岩場の影で♡

サトエリさんというと、この折れてしまうんじゃないかと思えるほどの細身のお身体が特徴です。
デビュー当時から全然変わってません。
彼女が両腕を上げたときなんかもう、あばら骨が浮き出てしまうほど危なっかしい細さなんです!
そんなスリムバデーに、こんなお乳がくっついとるわけですから、大きさが強調されて当然♡
これがもうたまらんのですわ〜♡

私がかつて、彼女で抱いた「妄想」に中に、非常にマニアックなのがあって、
ちょうどこの上の画像のような水着着たサトエリさんをですねぇ、
砂浜に岩場があるでしょう?(DVDにそんなシーンがよくあります)
あそこへ彼女を連れ込んで、両腕を上げさせて手を縛って拘束しちゃうんですっ♡!
そうするとあばら骨が浮き出て、しかもおっぱいがツンっ!って感じになるので、
そこで、私は彼女にあらゆるHな悪戯をしちゃうという「妄想」ですっ♡!

開放的健康的な砂浜の影で、想像もつかないようなヤらしい事繰り広げる、
これはグラオナ好きの基本なんです♡(さっきマニアックって言ったろ?)

まず「いやぁ.....だめぇ....」なんて抜かしよる彼女の浮き出た「あばら骨」から攻撃でござる♡
こいつを指で辿ってくすぐったるんです♡ さもイジワルにです♡
舐めたってもええですよ〜♡ ここは一つ思い切りド変態にいきましょうっ♡!

彼女は全身をビクビク震わせ、潤んだ可愛らしい瞳でこっちを見つめよるんですっ♡!
そしたら次は、お乳ですわっ♡!

いいですか?みなさん! ここで水着のブラを全部ひっぺがしちゃってはいかんのです!

まず、お乳の柔らかさを確かめるためにた〜ぷたぷ♡ そして、次にビーチク攻撃!
この時に大事なのが、水着のブラをメクるだけにしておくこと♡
こうすると、ブラによって下から支えられたお乳が、
中央に寄せられて大きさがより強調されるんです!
これは究極の寄せ乳アイテム♡ 
しかも両腕を縛られて、為す術もない彼女は、
惜しげもなく寄せられたお乳を私にじろじろ見られて、メッサ!恥ずかしい思いをするんです♡
ここで言いましょう! 言ったりましょうっ♡!

「ええ乳しとるの〜♡ ちちちちちっ、乳首トキントキンやないか〜♡」

もちろん、ニヤニヤしながら彼女の恥ずかしそうな顔を堪能し、
まるで今にも、彼女の神聖なる乳首に触れてしまいそうになるくらい顔を近づけて、
このスケベオヤジ丸出しの台詞を吐いたるんですッ♡!
これもグラオナ好きの基本ですよ(お前だけだ。久しぶり!)

もうそっからは想像つくでしょ〜!?

まず乳首イジリの場合、
「乳首触ってまうど〜♡ イっ、イジってまうど〜♡ どどどっ、どうする〜ん?」
なんて感じで、触ると見せかけてて触らない、触らないと見せかけてイジくり回という、
なんとも憎ったらしい攻撃をしかけてやるんです♡

次に乳首ナメ。もうおんなじです!
「なめてまうど〜♡ 気持ちええど〜♡ レ〜ロレロレロレロレロレロレロレロレロ.......以下略」

そっから、後ろへ回ってお乳をモミしだき、脇を舐め(何だとっ!?)、パンツ下ろして♡♡♡
最後に後ろから、彼女があんあん言いよる可愛らしい顔を横目で見ながら、ズ◯コン!バ◯コン!

ちなみにそのときの私の台詞は、
「ええのんかっ♡? きっ、気持ちええのんかっ♡? もっとはやなるど〜♡ ほれほれ....以下略」
「でっ、出るど〜♡ 出るど〜♡ メッサクサ!出てまうど〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ♡!」

といういつも奴です。

jgND2fA.jpg

妄想②:店長ごめんなさい♡

さて次にいきましょう。

この上のグラビアも結構有名な奴です。
ウェイトレスではないんでしょうが、私はなぜかウェイトレスシチュを想像してしまいます。
お店で食事していたら、お客の飲んでるジュースがなにかを引っ掛けてこぼしてしまい、
「ごめんなさい」なんて言いながら、
惜しげもなく垂れ乳をご披露するスケベウェイトレスの物語。

衣服を汚してしまった彼女は、お客に誤りながら、ナニの部分を一所懸命拭く♡
なんてお約束のパターンがあります。

しかし、このお客は私ではありません。
私はこの店の店長です♡

といったら、もうわかるでしょう?
閉店後の「お叱り」にかこつけて、女の子にHな事しちゃうって奴ですよ♡

この場合私は、このミニから覗くモデル級のアンヨ♡を攻撃するとこから始めます♡
触る、ナメルなどの不埒千万な攻撃を加え、
さらにパンテー脱がせて、あえて上半身をほったらかしにして、下半身を集中的に責めるてやるんです!
ついでにいいますが、この時スカートは履かせたままでございます♡
スカートめくってお尻だけ、ジ〜ロジロ見たるんですな♡

白く可愛いお尻ちゃんとその最深に隠れ潜む、あの魔の三角地帯の頂点に、
もう嫌というほど攻撃を加えたら、
いよいよ、憧れのサトエリさんの「中」へ入◯るんです。入◯たるんですっ♡!
もち「立ちバ◯ク」です♡

しかし彼女は、背が高い上に足が長いですからなぁ〜
例え入◯たとしても、私の息子はおそらく十分奥まで届かんのですよ〜(泣)

別に「妄想」の世界ですから、その辺あまり細かくこだわる必要はないんですが、
私の性分で、何事も「ディテール」って奴が気になる。困りました............

そうだ! 
何かの「台」の上に上がればいいんだ!

そうすれば、
彼女の長い2つのアンヨに隠匿された「奥の奥♡」まで十分届くじゃあないかっ! ジョジョ!

いやしかし待てよ〜
逆にこっちの息子の位置が高くなり過ぎてしまって、
彼女は腰を浮き上がらせないといけなくなる。これは彼女にかなりの負担............

いやいやっ! むしろこっちのほうがいいんじゃねっ!?
逆に彼女に負担をかけてしまおう! 
逆に腰を宙に浮き上がらせやろう!

そのほうが、息子が彼女の「中」でさらに反り返った状態になる〜〜〜〜〜♡
さらに激しく彼女を「突く」ことになる〜〜〜〜〜〜♡

彼女はたまらず腰を浮かせてしまい、その油断ならない緊張状態のために、
さらに締◯り具合が良くなるはず、より凄まじいお声で鳴かれるはず.............むきょきょきょきょ♡

さあさあサトエリさん、サトエリさん!
こっちきてお尻出して♡
僕は「台」の上に上がるから、そう!そう!そのまま!そのまま♡!

何でかって? 

それは、これからのお楽しみですよ〜ん♡
サトエリさん、ものすんごい声、出してまいますよ〜♡
むむむむっ、むせび鳴いてまいますよ〜ん♡

ええですよ〜♡


Bubble Dream ③ーCに続く!!(明日公開です)


20130519004449_20130623041408.jpg
d45b0437-s.jpg219b7490_20140924165505d6c.jpg201308260121031973.jpg

関連記事

Category : 佐藤江梨子
Posted by グラオナ最高 on  | 0 comments

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
Century Gothic フォント 画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。