FC2ブログ

グラオナの旅

006 じっ!実にけしからんです!



私はよくグラオナしている時に、「けしからん!実にけしからん!」なんて言うんですが、
これはですね〜 グラドル好きの方ならわかってくださると思うんですが、彼女達は我々
の下半身がどのような状態になっているかなんて全く考えることなく、Hなオッパイをプ
ルンプルン震わせながら、浜辺なんかで無邪気に遊ぶんです。勝手な妄想を展開している
とはいえ、我々はもうそれどころじゃありません! なんとか彼女達と一緒に遊びたがる
息子を鎮めようと悪戦苦闘するんです。でも彼女達は、おかまいなしに私達の前でその罪
深き肉体を惜しげもなく披露してくれちゃいます。
「こっちの気も知らないで!もう!もう!」とぷりぷり怒りながら、そして「ホントはう
れしいぞこの!この!」といった相反する気持ちをこの「けしからん!」という言葉で表
しているんですな!



今回取り上げるこの娘っ子!このムスメは実に!実に!この「けしからん!」という言葉
がピッタリと当てはまるんです。ファンの方ならご存知でしょう、このムスメは小学生に
してグラドルデビューを果たすという離れ技を決めてしまいました。確かにリアルに小学
生、12歳と聞くと私なんかでもさすがに引いてしまいます。当時彼女がデビューした時
は、う〜ん、これはちょっとさすがにないかな〜という気持ちでした。しかし、彼女が中
学生、高校生と成長していくにつれ、私の息子もさすがに嘘をつけないようになりました。
そうっすね〜 高校生あたりからかな〜完全にヤバいと思いはじめたのは。バストは無論
のこと、それに付き従うバディーも、ムッチムチに発育しているではありませんか! 
いかん!いかん!このままではオヤジモードに入ってしまう! 亀仙人こと武天老師みた
いに「若いムスメはええの〜」なんていってしまう! あの口うるさい亀のやつに「老師
様!」なんて言われて怒られてしまう。



エロ仙人になりつつある私は一体どうすれば良いのでしょう。
それはもうこの娘っ子に直接聞くしかありません!
「これ!紗綾とやら、お主なぜにそのようにムッチムチなのじゃ!」
「いかん!いかんぞ〜!お主のような若いムスメがお乳をそんなにはらしておっては!」
「どれ、わしがぱふぱふでお主のお乳がどれくらいはれておるか見てしんぜよう」
「何? ぱふぱふを知らんのか?」
「よいか!ぱふぱふとはな、ウオッほん!おっおっ!オッパイとオッパイの間に
 顔を挟んで、りょっ!両手で ぱぱぱ......ぱふぱふじゃ♡」
「何? H!じゃと! 愚か者!
 この天下の武天老師が数十年に及ぶ厳しい修行の末体得した
 奥義を生で味わえ るのじゃぞ! 光栄に思わんか!」
またまた、アホなことを言ってしまいましたが、やってみたいっすね〜 
この娘っ子、いやもうこのお方と呼びましょう、
このお方のけしからん!オッパイに顔をうずめて、
ぱっぱっぱっぱふぱふ♡ 
どうやら私の迷いは吹き飛んだようです! 
我らが紗綾たん♡の
実にけしからんオッパイを堪能する旅にでる決心がようやくつきました!
私は何を迷っていたんでしょう?
そこにオッパイがあればシコシコする!
グラオナ法第一条の記されたこの文言は我らの誓いの証。
それはたとえ力尽きようと、
私のおチンポをドピュドピュ!に導くまでシコシコする覚悟の証なのです!
それでは私、紗綾タン♡とHなぱふぱふ旅行に出かけたいと思います!



「さっ紗綾タン♡ え〜とぱふぱふ.........さっ紗綾タン!いきなり何!そのカッコ!」
「これは僕も想像を絶するシチュだよ!紗綾タンてそんなに大胆だったんだ!」



「あぁ〜紗綾タン♡は順序ってもの知らないの!いきなりそんなシチュでこられたら、
 僕もう一気にドピュドピュしちゃうじゃないか!こんなことじゃけしからん!
 なんて言われてもしょうがないよ!」
「でも、紗綾タン♡僕のためにそんなHなコスしてくれてありがとう!
 僕もHなおチンチンでお礼するねっ!」
「そうだ!紗綾タン♡ 僕いいこと思いついたんだ!ぱふぱふはねっ!
 オッパイとオッパイの間に顔をうずめる けど、僕はねっ!僕はねっ!
 僕のおチンチをうずめようと思うんだ!:
「え? それってパイ○リじゃないかって? 
 紗綾タン♡そんな言葉しってるんだねぇ〜 その通りだよ〜」
「紗綾タン♡は十分っ!ムチムチに発育してるから!
 もう!すっごいことになっちゃうと思うよ!」



「あぁぁぁぁぁぁっ!紗綾タン♡ 
 寝転がるからムチムチオッパイがこぼれてきちゃうじゃないか!」
「それは、僕にぱふぱふしてくれるってことなんだね!」
「今行くからねっ!紗綾タン♡待っててねっ!」



「さあ〜紗綾タン♡ おチンチンが降下するよ〜 準備はいい!?」
「あぁぁぁぁぁぁっ!降りたよ!降りたよ!紗綾タン♡ ぱふぱふ♡ぱふぱふ♡」
「そうっ!そうっ!紗綾タン♡ 上手!とっても上手! 
 紗綾タン♡ってぱふぱふ♡の天才だね!」
「もっとぱふぱふ♡もっとぱふぱふ♡して!
 あぁぁぁぁぁぁっ!すっごい!すっごいよ紗綾タン♡」
「あぁぁぁぁぁぁっ!紗綾タン♡ 激しすぎる!激しすぎるよ!」
「ダメッ!ダメッ!ダメッ!ダメッ!出ちゃう〜 出ちゃう〜 
 あっ!あっ!あっ!あっ!」
「うわあ〜 もうダメ!もうダメ!もうダメ! 
 紗綾タン♡ 紗綾タン♡ 紗綾タン♡」
「やっぱりけしからんよ!
 紗綾タン♡のオッパイもぱふぱふ♡もホントけしからんよ!」
「いくよ!紗綾タン♡ 出ちゃうよ!見てて!」
「あぁぁぁぁぁぁっ!すごい!すごい!噴火するみたいにドクドクでてるよ!」
「責任とって!責任とって!紗綾タン♡ 責任とって!いっぱい搾り取って!」
「気持ちいい!気持ちいいよ! 僕は気持ちいいんだよ!僕の!僕の!紗綾タン♡」


やはり僕のおチンチンは正しかったようです!
こんなすごいことされちゃったら!こんなすごいことされちゃったら!
そしてやっぱりこの娘っ子はほんッッッッと!けしからんです!

紗綾タン♡の襲来によって
私の下半身は終にドピュドピュの世界へ到達できました。
もちろんこれからもいっぱい!いっぱい!
ドピュシコドピュシコさせて頂くつもりです。
入江紗綾様 ムチムチに発育してくださって
本当にありがとうございます!

さて、杉原杏璃たん〜紗綾たん♡
そしてグラオナ遍歴と一気に突っ走って参りましたが、
ここでちょっと小休止。私もうヘトヘトです!
こんな凄まじいドピュシコが繰り返されるとは思いませんでした。
彼女達がいかに私にとって偉大な存在か改めて思い知りました。
そして私は次の天使を探してちょっと旅に出ます!


 

関連記事

Category : 紗綾
Posted by グラオナ最高 on  | 6 comments

6 Comments

グラオナ最高 says..."Re: タイトルなし"
> またまた、コメントの返事ありがとうございます。
>  懲りずにコメントのストック分を 掲載させて頂きますね。書いた時の勢いってありますからね。再開までお仕事ガンバです(>_<)
>
>  さて、今回はセーラー服紗綾ちゃんです。
> 「えっ、紗綾にセーラー服脱げって言ってるの?」紗綾ちゃんは、ちょっと心配そうにこっちを見ている。「いいけど、変なことしない?」紗綾ちゃん、そりゃするでしよ?絶対するってお約束します。「バカバカバカ」「紗綾は現役女子高生なんだよ」「そんな事しちゃダメでしょ?」あれ、紗綾ちゃん、何を想像したのかな?紗綾ちゃんの剥き出しのおっぱいを舐めるように見る。おっぱいを思いっきりシカンする。「ちょっとちょっと、目がイヤらしいよ」「紗綾のおっぱいそんなに見ないで」紗綾ちゃん、感じてる?おっぱいガン見されて気持ちよくなってない?「紗綾は、紗綾は、はあはあ...」紗綾ちゃん、感じている様子です。紗綾ちゃん、もっと近くにおいでよ 「......」黙って頷く紗綾ちゃん。紗綾ちゃんのおっぱいが近くまでキターーーー。紗綾エロい。おっぱいたまらん。こりや、「紗綾ちゃんのお乳丸出し魔改造画」の前に紗綾ちゃんの裸のおっぱい拝めるかも。チンチンフル勃起する。紗綾ちゃんも、コカンの膨らみに気づいて興味深そうに見ている。紗綾ちゃんも、お年頃なんだなあ。紗綾ちゃん、ちょっと触ってみる? 「うん。いいの?紗綾、触ってもいいの?」紗綾ちゃん、なんか嬉しそうだ。いいけど、ちゃんと責任は取るんだよ。 「えっ、責任?どうすればいいの?」うん、気持ちよくしてくれればいいよ。それだけ。「ふうん。そうなの?」「あっ、でもでも紗綾にかけたりはしないよね」それは、どうかな?紗綾ちゃん、次第かな。「近くにお風呂はないし、シャワーもないから、今日は勘弁してね」あれ、紗綾ちゃん、ぶっかけOK なんだ。どこで覚えたのかな?「紗綾がチンチンしごいてあげるね」あっ、紗綾ちゃんのおっぱいが上下にプルンプルン揺れてる。これ、ブラ剥ぎ取って剥き出しにしたいなあ。「あっ、おっぱいはダメよ」「紗綾ちゃんのお乳丸出し魔改造画」でデビューするんだ紗綾。そうなんだ、それまで紗綾ちゃんの裸のおっぱいはお預けかあ。仕方ないかな。紗綾ちゃん、ゴシゴシチンチンしごいてる。おっぱいはプルンプルン揺れまくっている。紗綾エロい。たまらん。紗綾ちゃん、もう出そうだよ。あっ、出ちゃう出ちゃうよ。紗綾。ドピュドピュドピュ、大量の白濁した液体がチンチンの先から発射される。それを上手に手で受け止める紗綾ちゃん。紗綾ちゃん、運動神経いいからなあ。残さず溢さず綺麗に受け止めてくれました。紗綾ちゃん、とっても気持ち良かったよ。「そう。良かった」紗綾ちゃんも嬉しそうに微笑んでいる。紗綾ちゃんは、グラオナ天使さんだなあ。
> ありがとうね。紗綾ちゃん。

紗綾さんに関して私以上に(エロい)思い入れがあるようですね♡

そういえば以前、彼女がダウンタウンDXに出演した時の目撃談のコーナーで、
電車内で彼女を見たというエピソードがありました。

その頃彼女はまだ中学生だったらしく、中間テストがあって前日徹夜して疲れ切っていたため、
大口開けてヨダレ垂らしながら、ガーガーいびきかいて寝ていたそうです(笑)
普段映像で見せるような可愛らしい姿からは信じられないほどスキだらけ状態、
というエピソードでしたが、中学生といっても当時から、Fカップのぷるるんバスト♡

私は昔東京に住んでいた頃、青山で「酒井若菜」さんを目撃し、そのあまりにも可愛い姿にうっとりし、
そのまま近くの公衆トイレに駆け込んで、チンチンシゴき倒した経験があるので、
そんな姿の彼女を目撃しても、我慢できずに次の駅で降りて一発カマしてしまうでしょう♡

芸能人ってTVなんかでみるよりずっと細身で綺麗でしょうから、そのギャップとかたまんないんですね〜♡
この娘確か、身長:150cm、バスト:85cm(Fカップ)、ウェスト:61cm、ヒップ:88cm
たぶん我々が想像しているより、ずっと小柄なんだと思います。
それにもかかわらず、Fカップということは、トップバストとの差は23cmもあるのです!
ちょっと動くだけでぷるぷるぷるぷる♡

体育の時間、水泳の時間、どんだけ男子にオカズにされたことでしょう♡
2015.08.30 21:02 | URL | #- [edit]
紗綾たまらん says...""
またまた、コメントの返事ありがとうございます。
 懲りずにコメントのストック分を 掲載させて頂きますね。書いた時の勢いってありますからね。再開までお仕事ガンバです(>_<)

 さて、今回はセーラー服紗綾ちゃんです。
「えっ、紗綾にセーラー服脱げって言ってるの?」紗綾ちゃんは、ちょっと心配そうにこっちを見ている。「いいけど、変なことしない?」紗綾ちゃん、そりゃするでしよ?絶対するってお約束します。「バカバカバカ」「紗綾は現役女子高生なんだよ」「そんな事しちゃダメでしょ?」あれ、紗綾ちゃん、何を想像したのかな?紗綾ちゃんの剥き出しのおっぱいを舐めるように見る。おっぱいを思いっきりシカンする。「ちょっとちょっと、目がイヤらしいよ」「紗綾のおっぱいそんなに見ないで」紗綾ちゃん、感じてる?おっぱいガン見されて気持ちよくなってない?「紗綾は、紗綾は、はあはあ...」紗綾ちゃん、感じている様子です。紗綾ちゃん、もっと近くにおいでよ 「......」黙って頷く紗綾ちゃん。紗綾ちゃんのおっぱいが近くまでキターーーー。紗綾エロい。おっぱいたまらん。こりや、「紗綾ちゃんのお乳丸出し魔改造画」の前に紗綾ちゃんの裸のおっぱい拝めるかも。チンチンフル勃起する。紗綾ちゃんも、コカンの膨らみに気づいて興味深そうに見ている。紗綾ちゃんも、お年頃なんだなあ。紗綾ちゃん、ちょっと触ってみる? 「うん。いいの?紗綾、触ってもいいの?」紗綾ちゃん、なんか嬉しそうだ。いいけど、ちゃんと責任は取るんだよ。 「えっ、責任?どうすればいいの?」うん、気持ちよくしてくれればいいよ。それだけ。「ふうん。そうなの?」「あっ、でもでも紗綾にかけたりはしないよね」それは、どうかな?紗綾ちゃん、次第かな。「近くにお風呂はないし、シャワーもないから、今日は勘弁してね」あれ、紗綾ちゃん、ぶっかけOK なんだ。どこで覚えたのかな?「紗綾がチンチンしごいてあげるね」あっ、紗綾ちゃんのおっぱいが上下にプルンプルン揺れてる。これ、ブラ剥ぎ取って剥き出しにしたいなあ。「あっ、おっぱいはダメよ」「紗綾ちゃんのお乳丸出し魔改造画」でデビューするんだ紗綾。そうなんだ、それまで紗綾ちゃんの裸のおっぱいはお預けかあ。仕方ないかな。紗綾ちゃん、ゴシゴシチンチンしごいてる。おっぱいはプルンプルン揺れまくっている。紗綾エロい。たまらん。紗綾ちゃん、もう出そうだよ。あっ、出ちゃう出ちゃうよ。紗綾。ドピュドピュドピュ、大量の白濁した液体がチンチンの先から発射される。それを上手に手で受け止める紗綾ちゃん。紗綾ちゃん、運動神経いいからなあ。残さず溢さず綺麗に受け止めてくれました。紗綾ちゃん、とっても気持ち良かったよ。「そう。良かった」紗綾ちゃんも嬉しそうに微笑んでいる。紗綾ちゃんは、グラオナ天使さんだなあ。
ありがとうね。紗綾ちゃん。
2015.08.30 13:59 | URL | #- [edit]
グラオナ最高 says..."Re: タイトルなし"
> またまた、コメントの返事ありがとうございます。
>  なんと、「紗綾ちゃんのお乳丸出し魔改造画」を見ると、ティッシュのアシストが間に合わないのですか?しかも、部屋中にミルクをぶちまけてしまうとは。
> うーん、どうしましょう。オッパイ丹念にマッサージされてる動画を見てて、パンツの中で暴発してしまった事があります。勿論、紗綾ちゃんが夢の中でエッチな事してきて「ムセイ」も経験ありです。
>
>  そこで、最近三枚かさねのティッシュを買いました。三枚重ねは強力ですよ。
> でも、間に合わず、セルフgun射になった事があります。ドピュっと勢いよく顔まで飛んで来て自分でもびっくりしました。それはそれで貴重な体験でした(笑)
>
>  とにかく、「紗綾ちゃんのお乳丸出し魔改造画」は間違いなく鉄板みたいです。言うなればグラオナ界の日銀さん?
> 地銀や都市銀行のグラオナなんて寄せ付けません。グラオナ界の日銀たる「紗綾ちゃんのお乳丸出し魔改造画」が一旦発動すれば、無尽蔵の金融緩和ならぬ、無尽蔵のミルク放出がドピュドピュ行われるのですね。
> これは、心強いし凄い。心して発射いたしまする。
>  今からもう、わくわくドキドキ、心臓、いや、チンチンが高鳴ります。
>
>  さて、今回は眼鏡っ子紗綾ちゃんです。これはエロい。どうせ、私でヌくんでしょ?ってメガネの紗綾ちゃんが高ピーな上目視線で問いかけています。勿論、豊満な谷間見せつけられてチンチンフル勃起です。しかも、白いストッキングを 「ふん、これビリビリに破りたいのよね?」って見せつけてます。たまらん。紗綾エロい。もう、発車オーライです。「何、もう逝っちゃうの?」「まだまだ早いわよ」 私の「お乳丸出し魔改造画」見たいんでしょ?「まだ出しちゃダメ」
>  どこまでも高ピーな紗綾ちゃんです。言葉責めに飽きちゃったのか、白ストッキングの足でぐりぐりしてきます。「何、こんなに硬くして、出す気満々じゃないの?」「紗綾のオッパイそんなに好きなの?」「挟んで欲しいの?」畳み掛けてくる紗綾ちゃん、なんかSだなあ 紗綾ちゃん、顔は可愛いんだから、もっと優しくしてよ。「はああ、何言ってんの このオナ〇ー野郎が」「いつもいつもこっそりシコシコしてんの分かってんのよ」ええっ、そうなの?ばれてたんだ。「当たり前じゃないの、紗綾の事見ていつもハアハアしてるじゃないの。バレバレなんだよ」そうなの?ごめんなさい。「いや、謝られても困るンだけどさ」「だって、あなただって、セイヨクがあるだろうし」「紗綾も、もう大人だから、今日は、あなたが大好きな眼鏡っ子 白ストッキングなんだよ」「だから、今日は特別に紗綾でヤっちゃってもいいの」 そうなんだ、じゃあチンチンフル勃起してもいいんだね?
> 「あの、さっきからカチカチなんですけど、足の先にピンピンきてるわよ」 「足コキでもいい?」えっ、でも、紗綾ちゃん谷間全開じゃない。オッパイで逝きたいな。「ふうん、言うと思ってたけど」「いいわよ。ほら、早く出して......」
>
>  その後、紗綾ちゃんの凄いチチアツに耐えながら、我慢して我慢して、ドピュドピュ沢山出しました。なんだ、かんだ言っても紗綾ちゃんは、グラオナ天使さんなんだなあって思ったよ。
> 紗綾ちゃん、今日はありがとうね。
> とっても気持ちが良かったです。

いやはや! 凄まじい想像力+文章力!
代わりに記事書いて欲しいくらいですね(笑)

私はとあるブロガーさんのオナ記事に痛く感動し、自身のブログを開始しましたが、
このブログを開始するまでは、「紗綾たまん」様のような熱い熱いコメントを
そのブロガーさんに送っていました。

しかし気がつくと、コメントするだけでは物足りず、自分でブログを開始♡
毎日のように、この5倍、時には10倍はあろうかと思える文量の
妄想ど変態記事を綴っておりました(笑)
当時は書きたいことが次から次へと、それこそ精子のようにわんさか溢れ出てきました!
今考えるとよくやったなあ〜と思います(笑)

もし宜しければ、「紗綾たまん」様もご自身のブログを立ち上げてみては♡
普段頭の中で展開される、しかし人には決して打ち明けることのできない、
淫靡な妄想や恥ずかしい性癖を惜しげもなく披露するのは、結構やみつきになります。
正体を明かさず、「仮面」をつけて本音を告白するようなものだから、
逆に思いっきりできるんですね〜

私なんかすぐにやめるつもりだったのに、記事を書き続けて改造画まで作り出し、
気がつくと1年以上経っておりました(笑)

しかしこれが、中々止められないんですよね〜♡


2015.08.29 18:32 | URL | #- [edit]
紗綾たまらん says...""
またまた、コメントの返事ありがとうございます。
 なんと、「紗綾ちゃんのお乳丸出し魔改造画」を見ると、ティッシュのアシストが間に合わないのですか?しかも、部屋中にミルクをぶちまけてしまうとは。
うーん、どうしましょう。オッパイ丹念にマッサージされてる動画を見てて、パンツの中で暴発してしまった事があります。勿論、紗綾ちゃんが夢の中でエッチな事してきて「ムセイ」も経験ありです。

 そこで、最近三枚かさねのティッシュを買いました。三枚重ねは強力ですよ。
でも、間に合わず、セルフgun射になった事があります。ドピュっと勢いよく顔まで飛んで来て自分でもびっくりしました。それはそれで貴重な体験でした(笑)

 とにかく、「紗綾ちゃんのお乳丸出し魔改造画」は間違いなく鉄板みたいです。言うなればグラオナ界の日銀さん?
地銀や都市銀行のグラオナなんて寄せ付けません。グラオナ界の日銀たる「紗綾ちゃんのお乳丸出し魔改造画」が一旦発動すれば、無尽蔵の金融緩和ならぬ、無尽蔵のミルク放出がドピュドピュ行われるのですね。
これは、心強いし凄い。心して発射いたしまする。
 今からもう、わくわくドキドキ、心臓、いや、チンチンが高鳴ります。

 さて、今回は眼鏡っ子紗綾ちゃんです。これはエロい。どうせ、私でヌくんでしょ?ってメガネの紗綾ちゃんが高ピーな上目視線で問いかけています。勿論、豊満な谷間見せつけられてチンチンフル勃起です。しかも、白いストッキングを 「ふん、これビリビリに破りたいのよね?」って見せつけてます。たまらん。紗綾エロい。もう、発車オーライです。「何、もう逝っちゃうの?」「まだまだ早いわよ」 私の「お乳丸出し魔改造画」見たいんでしょ?「まだ出しちゃダメ」
 どこまでも高ピーな紗綾ちゃんです。言葉責めに飽きちゃったのか、白ストッキングの足でぐりぐりしてきます。「何、こんなに硬くして、出す気満々じゃないの?」「紗綾のオッパイそんなに好きなの?」「挟んで欲しいの?」畳み掛けてくる紗綾ちゃん、なんかSだなあ 紗綾ちゃん、顔は可愛いんだから、もっと優しくしてよ。「はああ、何言ってんの このオナ〇ー野郎が」「いつもいつもこっそりシコシコしてんの分かってんのよ」ええっ、そうなの?ばれてたんだ。「当たり前じゃないの、紗綾の事見ていつもハアハアしてるじゃないの。バレバレなんだよ」そうなの?ごめんなさい。「いや、謝られても困るンだけどさ」「だって、あなただって、セイヨクがあるだろうし」「紗綾も、もう大人だから、今日は、あなたが大好きな眼鏡っ子 白ストッキングなんだよ」「だから、今日は特別に紗綾でヤっちゃってもいいの」 そうなんだ、じゃあチンチンフル勃起してもいいんだね?
「あの、さっきからカチカチなんですけど、足の先にピンピンきてるわよ」 「足コキでもいい?」えっ、でも、紗綾ちゃん谷間全開じゃない。オッパイで逝きたいな。「ふうん、言うと思ってたけど」「いいわよ。ほら、早く出して......」

 その後、紗綾ちゃんの凄いチチアツに耐えながら、我慢して我慢して、ドピュドピュ沢山出しました。なんだ、かんだ言っても紗綾ちゃんは、グラオナ天使さんなんだなあって思ったよ。
紗綾ちゃん、今日はありがとうね。
とっても気持ちが良かったです。
2015.08.29 16:13 | URL | #- [edit]
ドピュッ♡ says..."Re: No title"
> 一発したいですね。
>
> 将来はAV女優さんを目指してほしいです。

コメありがとうございます! 和田栄様

紗綾タン♡にそんなこされたら、
僕はぼくはどうにかなってしまいますよん♡

2014.06.30 21:39 | URL | #- [edit]
和田栄 says..."No title"
一発したいですね。

将来はAV女優さんを目指してほしいです。
2014.06.30 20:55 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
006 じっ!実にけしからんです! - グラオナの旅
FC2ブログ

グラオナの旅

006 じっ!実にけしからんです!



私はよくグラオナしている時に、「けしからん!実にけしからん!」なんて言うんですが、
これはですね〜 グラドル好きの方ならわかってくださると思うんですが、彼女達は我々
の下半身がどのような状態になっているかなんて全く考えることなく、Hなオッパイをプ
ルンプルン震わせながら、浜辺なんかで無邪気に遊ぶんです。勝手な妄想を展開している
とはいえ、我々はもうそれどころじゃありません! なんとか彼女達と一緒に遊びたがる
息子を鎮めようと悪戦苦闘するんです。でも彼女達は、おかまいなしに私達の前でその罪
深き肉体を惜しげもなく披露してくれちゃいます。
「こっちの気も知らないで!もう!もう!」とぷりぷり怒りながら、そして「ホントはう
れしいぞこの!この!」といった相反する気持ちをこの「けしからん!」という言葉で表
しているんですな!



今回取り上げるこの娘っ子!このムスメは実に!実に!この「けしからん!」という言葉
がピッタリと当てはまるんです。ファンの方ならご存知でしょう、このムスメは小学生に
してグラドルデビューを果たすという離れ技を決めてしまいました。確かにリアルに小学
生、12歳と聞くと私なんかでもさすがに引いてしまいます。当時彼女がデビューした時
は、う〜ん、これはちょっとさすがにないかな〜という気持ちでした。しかし、彼女が中
学生、高校生と成長していくにつれ、私の息子もさすがに嘘をつけないようになりました。
そうっすね〜 高校生あたりからかな〜完全にヤバいと思いはじめたのは。バストは無論
のこと、それに付き従うバディーも、ムッチムチに発育しているではありませんか! 
いかん!いかん!このままではオヤジモードに入ってしまう! 亀仙人こと武天老師みた
いに「若いムスメはええの〜」なんていってしまう! あの口うるさい亀のやつに「老師
様!」なんて言われて怒られてしまう。



エロ仙人になりつつある私は一体どうすれば良いのでしょう。
それはもうこの娘っ子に直接聞くしかありません!
「これ!紗綾とやら、お主なぜにそのようにムッチムチなのじゃ!」
「いかん!いかんぞ〜!お主のような若いムスメがお乳をそんなにはらしておっては!」
「どれ、わしがぱふぱふでお主のお乳がどれくらいはれておるか見てしんぜよう」
「何? ぱふぱふを知らんのか?」
「よいか!ぱふぱふとはな、ウオッほん!おっおっ!オッパイとオッパイの間に
 顔を挟んで、りょっ!両手で ぱぱぱ......ぱふぱふじゃ♡」
「何? H!じゃと! 愚か者!
 この天下の武天老師が数十年に及ぶ厳しい修行の末体得した
 奥義を生で味わえ るのじゃぞ! 光栄に思わんか!」
またまた、アホなことを言ってしまいましたが、やってみたいっすね〜 
この娘っ子、いやもうこのお方と呼びましょう、
このお方のけしからん!オッパイに顔をうずめて、
ぱっぱっぱっぱふぱふ♡ 
どうやら私の迷いは吹き飛んだようです! 
我らが紗綾たん♡の
実にけしからんオッパイを堪能する旅にでる決心がようやくつきました!
私は何を迷っていたんでしょう?
そこにオッパイがあればシコシコする!
グラオナ法第一条の記されたこの文言は我らの誓いの証。
それはたとえ力尽きようと、
私のおチンポをドピュドピュ!に導くまでシコシコする覚悟の証なのです!
それでは私、紗綾タン♡とHなぱふぱふ旅行に出かけたいと思います!



「さっ紗綾タン♡ え〜とぱふぱふ.........さっ紗綾タン!いきなり何!そのカッコ!」
「これは僕も想像を絶するシチュだよ!紗綾タンてそんなに大胆だったんだ!」



「あぁ〜紗綾タン♡は順序ってもの知らないの!いきなりそんなシチュでこられたら、
 僕もう一気にドピュドピュしちゃうじゃないか!こんなことじゃけしからん!
 なんて言われてもしょうがないよ!」
「でも、紗綾タン♡僕のためにそんなHなコスしてくれてありがとう!
 僕もHなおチンチンでお礼するねっ!」
「そうだ!紗綾タン♡ 僕いいこと思いついたんだ!ぱふぱふはねっ!
 オッパイとオッパイの間に顔をうずめる けど、僕はねっ!僕はねっ!
 僕のおチンチをうずめようと思うんだ!:
「え? それってパイ○リじゃないかって? 
 紗綾タン♡そんな言葉しってるんだねぇ〜 その通りだよ〜」
「紗綾タン♡は十分っ!ムチムチに発育してるから!
 もう!すっごいことになっちゃうと思うよ!」



「あぁぁぁぁぁぁっ!紗綾タン♡ 
 寝転がるからムチムチオッパイがこぼれてきちゃうじゃないか!」
「それは、僕にぱふぱふしてくれるってことなんだね!」
「今行くからねっ!紗綾タン♡待っててねっ!」



「さあ〜紗綾タン♡ おチンチンが降下するよ〜 準備はいい!?」
「あぁぁぁぁぁぁっ!降りたよ!降りたよ!紗綾タン♡ ぱふぱふ♡ぱふぱふ♡」
「そうっ!そうっ!紗綾タン♡ 上手!とっても上手! 
 紗綾タン♡ってぱふぱふ♡の天才だね!」
「もっとぱふぱふ♡もっとぱふぱふ♡して!
 あぁぁぁぁぁぁっ!すっごい!すっごいよ紗綾タン♡」
「あぁぁぁぁぁぁっ!紗綾タン♡ 激しすぎる!激しすぎるよ!」
「ダメッ!ダメッ!ダメッ!ダメッ!出ちゃう〜 出ちゃう〜 
 あっ!あっ!あっ!あっ!」
「うわあ〜 もうダメ!もうダメ!もうダメ! 
 紗綾タン♡ 紗綾タン♡ 紗綾タン♡」
「やっぱりけしからんよ!
 紗綾タン♡のオッパイもぱふぱふ♡もホントけしからんよ!」
「いくよ!紗綾タン♡ 出ちゃうよ!見てて!」
「あぁぁぁぁぁぁっ!すごい!すごい!噴火するみたいにドクドクでてるよ!」
「責任とって!責任とって!紗綾タン♡ 責任とって!いっぱい搾り取って!」
「気持ちいい!気持ちいいよ! 僕は気持ちいいんだよ!僕の!僕の!紗綾タン♡」


やはり僕のおチンチンは正しかったようです!
こんなすごいことされちゃったら!こんなすごいことされちゃったら!
そしてやっぱりこの娘っ子はほんッッッッと!けしからんです!

紗綾タン♡の襲来によって
私の下半身は終にドピュドピュの世界へ到達できました。
もちろんこれからもいっぱい!いっぱい!
ドピュシコドピュシコさせて頂くつもりです。
入江紗綾様 ムチムチに発育してくださって
本当にありがとうございます!

さて、杉原杏璃たん〜紗綾たん♡
そしてグラオナ遍歴と一気に突っ走って参りましたが、
ここでちょっと小休止。私もうヘトヘトです!
こんな凄まじいドピュシコが繰り返されるとは思いませんでした。
彼女達がいかに私にとって偉大な存在か改めて思い知りました。
そして私は次の天使を探してちょっと旅に出ます!


 

関連記事

Category : 紗綾
Posted by グラオナ最高 on  | 6 comments

6 Comments

グラオナ最高 says..."Re: タイトルなし"
> またまた、コメントの返事ありがとうございます。
>  懲りずにコメントのストック分を 掲載させて頂きますね。書いた時の勢いってありますからね。再開までお仕事ガンバです(>_<)
>
>  さて、今回はセーラー服紗綾ちゃんです。
> 「えっ、紗綾にセーラー服脱げって言ってるの?」紗綾ちゃんは、ちょっと心配そうにこっちを見ている。「いいけど、変なことしない?」紗綾ちゃん、そりゃするでしよ?絶対するってお約束します。「バカバカバカ」「紗綾は現役女子高生なんだよ」「そんな事しちゃダメでしょ?」あれ、紗綾ちゃん、何を想像したのかな?紗綾ちゃんの剥き出しのおっぱいを舐めるように見る。おっぱいを思いっきりシカンする。「ちょっとちょっと、目がイヤらしいよ」「紗綾のおっぱいそんなに見ないで」紗綾ちゃん、感じてる?おっぱいガン見されて気持ちよくなってない?「紗綾は、紗綾は、はあはあ...」紗綾ちゃん、感じている様子です。紗綾ちゃん、もっと近くにおいでよ 「......」黙って頷く紗綾ちゃん。紗綾ちゃんのおっぱいが近くまでキターーーー。紗綾エロい。おっぱいたまらん。こりや、「紗綾ちゃんのお乳丸出し魔改造画」の前に紗綾ちゃんの裸のおっぱい拝めるかも。チンチンフル勃起する。紗綾ちゃんも、コカンの膨らみに気づいて興味深そうに見ている。紗綾ちゃんも、お年頃なんだなあ。紗綾ちゃん、ちょっと触ってみる? 「うん。いいの?紗綾、触ってもいいの?」紗綾ちゃん、なんか嬉しそうだ。いいけど、ちゃんと責任は取るんだよ。 「えっ、責任?どうすればいいの?」うん、気持ちよくしてくれればいいよ。それだけ。「ふうん。そうなの?」「あっ、でもでも紗綾にかけたりはしないよね」それは、どうかな?紗綾ちゃん、次第かな。「近くにお風呂はないし、シャワーもないから、今日は勘弁してね」あれ、紗綾ちゃん、ぶっかけOK なんだ。どこで覚えたのかな?「紗綾がチンチンしごいてあげるね」あっ、紗綾ちゃんのおっぱいが上下にプルンプルン揺れてる。これ、ブラ剥ぎ取って剥き出しにしたいなあ。「あっ、おっぱいはダメよ」「紗綾ちゃんのお乳丸出し魔改造画」でデビューするんだ紗綾。そうなんだ、それまで紗綾ちゃんの裸のおっぱいはお預けかあ。仕方ないかな。紗綾ちゃん、ゴシゴシチンチンしごいてる。おっぱいはプルンプルン揺れまくっている。紗綾エロい。たまらん。紗綾ちゃん、もう出そうだよ。あっ、出ちゃう出ちゃうよ。紗綾。ドピュドピュドピュ、大量の白濁した液体がチンチンの先から発射される。それを上手に手で受け止める紗綾ちゃん。紗綾ちゃん、運動神経いいからなあ。残さず溢さず綺麗に受け止めてくれました。紗綾ちゃん、とっても気持ち良かったよ。「そう。良かった」紗綾ちゃんも嬉しそうに微笑んでいる。紗綾ちゃんは、グラオナ天使さんだなあ。
> ありがとうね。紗綾ちゃん。

紗綾さんに関して私以上に(エロい)思い入れがあるようですね♡

そういえば以前、彼女がダウンタウンDXに出演した時の目撃談のコーナーで、
電車内で彼女を見たというエピソードがありました。

その頃彼女はまだ中学生だったらしく、中間テストがあって前日徹夜して疲れ切っていたため、
大口開けてヨダレ垂らしながら、ガーガーいびきかいて寝ていたそうです(笑)
普段映像で見せるような可愛らしい姿からは信じられないほどスキだらけ状態、
というエピソードでしたが、中学生といっても当時から、Fカップのぷるるんバスト♡

私は昔東京に住んでいた頃、青山で「酒井若菜」さんを目撃し、そのあまりにも可愛い姿にうっとりし、
そのまま近くの公衆トイレに駆け込んで、チンチンシゴき倒した経験があるので、
そんな姿の彼女を目撃しても、我慢できずに次の駅で降りて一発カマしてしまうでしょう♡

芸能人ってTVなんかでみるよりずっと細身で綺麗でしょうから、そのギャップとかたまんないんですね〜♡
この娘確か、身長:150cm、バスト:85cm(Fカップ)、ウェスト:61cm、ヒップ:88cm
たぶん我々が想像しているより、ずっと小柄なんだと思います。
それにもかかわらず、Fカップということは、トップバストとの差は23cmもあるのです!
ちょっと動くだけでぷるぷるぷるぷる♡

体育の時間、水泳の時間、どんだけ男子にオカズにされたことでしょう♡
2015.08.30 21:02 | URL | #- [edit]
紗綾たまらん says...""
またまた、コメントの返事ありがとうございます。
 懲りずにコメントのストック分を 掲載させて頂きますね。書いた時の勢いってありますからね。再開までお仕事ガンバです(>_<)

 さて、今回はセーラー服紗綾ちゃんです。
「えっ、紗綾にセーラー服脱げって言ってるの?」紗綾ちゃんは、ちょっと心配そうにこっちを見ている。「いいけど、変なことしない?」紗綾ちゃん、そりゃするでしよ?絶対するってお約束します。「バカバカバカ」「紗綾は現役女子高生なんだよ」「そんな事しちゃダメでしょ?」あれ、紗綾ちゃん、何を想像したのかな?紗綾ちゃんの剥き出しのおっぱいを舐めるように見る。おっぱいを思いっきりシカンする。「ちょっとちょっと、目がイヤらしいよ」「紗綾のおっぱいそんなに見ないで」紗綾ちゃん、感じてる?おっぱいガン見されて気持ちよくなってない?「紗綾は、紗綾は、はあはあ...」紗綾ちゃん、感じている様子です。紗綾ちゃん、もっと近くにおいでよ 「......」黙って頷く紗綾ちゃん。紗綾ちゃんのおっぱいが近くまでキターーーー。紗綾エロい。おっぱいたまらん。こりや、「紗綾ちゃんのお乳丸出し魔改造画」の前に紗綾ちゃんの裸のおっぱい拝めるかも。チンチンフル勃起する。紗綾ちゃんも、コカンの膨らみに気づいて興味深そうに見ている。紗綾ちゃんも、お年頃なんだなあ。紗綾ちゃん、ちょっと触ってみる? 「うん。いいの?紗綾、触ってもいいの?」紗綾ちゃん、なんか嬉しそうだ。いいけど、ちゃんと責任は取るんだよ。 「えっ、責任?どうすればいいの?」うん、気持ちよくしてくれればいいよ。それだけ。「ふうん。そうなの?」「あっ、でもでも紗綾にかけたりはしないよね」それは、どうかな?紗綾ちゃん、次第かな。「近くにお風呂はないし、シャワーもないから、今日は勘弁してね」あれ、紗綾ちゃん、ぶっかけOK なんだ。どこで覚えたのかな?「紗綾がチンチンしごいてあげるね」あっ、紗綾ちゃんのおっぱいが上下にプルンプルン揺れてる。これ、ブラ剥ぎ取って剥き出しにしたいなあ。「あっ、おっぱいはダメよ」「紗綾ちゃんのお乳丸出し魔改造画」でデビューするんだ紗綾。そうなんだ、それまで紗綾ちゃんの裸のおっぱいはお預けかあ。仕方ないかな。紗綾ちゃん、ゴシゴシチンチンしごいてる。おっぱいはプルンプルン揺れまくっている。紗綾エロい。たまらん。紗綾ちゃん、もう出そうだよ。あっ、出ちゃう出ちゃうよ。紗綾。ドピュドピュドピュ、大量の白濁した液体がチンチンの先から発射される。それを上手に手で受け止める紗綾ちゃん。紗綾ちゃん、運動神経いいからなあ。残さず溢さず綺麗に受け止めてくれました。紗綾ちゃん、とっても気持ち良かったよ。「そう。良かった」紗綾ちゃんも嬉しそうに微笑んでいる。紗綾ちゃんは、グラオナ天使さんだなあ。
ありがとうね。紗綾ちゃん。
2015.08.30 13:59 | URL | #- [edit]
グラオナ最高 says..."Re: タイトルなし"
> またまた、コメントの返事ありがとうございます。
>  なんと、「紗綾ちゃんのお乳丸出し魔改造画」を見ると、ティッシュのアシストが間に合わないのですか?しかも、部屋中にミルクをぶちまけてしまうとは。
> うーん、どうしましょう。オッパイ丹念にマッサージされてる動画を見てて、パンツの中で暴発してしまった事があります。勿論、紗綾ちゃんが夢の中でエッチな事してきて「ムセイ」も経験ありです。
>
>  そこで、最近三枚かさねのティッシュを買いました。三枚重ねは強力ですよ。
> でも、間に合わず、セルフgun射になった事があります。ドピュっと勢いよく顔まで飛んで来て自分でもびっくりしました。それはそれで貴重な体験でした(笑)
>
>  とにかく、「紗綾ちゃんのお乳丸出し魔改造画」は間違いなく鉄板みたいです。言うなればグラオナ界の日銀さん?
> 地銀や都市銀行のグラオナなんて寄せ付けません。グラオナ界の日銀たる「紗綾ちゃんのお乳丸出し魔改造画」が一旦発動すれば、無尽蔵の金融緩和ならぬ、無尽蔵のミルク放出がドピュドピュ行われるのですね。
> これは、心強いし凄い。心して発射いたしまする。
>  今からもう、わくわくドキドキ、心臓、いや、チンチンが高鳴ります。
>
>  さて、今回は眼鏡っ子紗綾ちゃんです。これはエロい。どうせ、私でヌくんでしょ?ってメガネの紗綾ちゃんが高ピーな上目視線で問いかけています。勿論、豊満な谷間見せつけられてチンチンフル勃起です。しかも、白いストッキングを 「ふん、これビリビリに破りたいのよね?」って見せつけてます。たまらん。紗綾エロい。もう、発車オーライです。「何、もう逝っちゃうの?」「まだまだ早いわよ」 私の「お乳丸出し魔改造画」見たいんでしょ?「まだ出しちゃダメ」
>  どこまでも高ピーな紗綾ちゃんです。言葉責めに飽きちゃったのか、白ストッキングの足でぐりぐりしてきます。「何、こんなに硬くして、出す気満々じゃないの?」「紗綾のオッパイそんなに好きなの?」「挟んで欲しいの?」畳み掛けてくる紗綾ちゃん、なんかSだなあ 紗綾ちゃん、顔は可愛いんだから、もっと優しくしてよ。「はああ、何言ってんの このオナ〇ー野郎が」「いつもいつもこっそりシコシコしてんの分かってんのよ」ええっ、そうなの?ばれてたんだ。「当たり前じゃないの、紗綾の事見ていつもハアハアしてるじゃないの。バレバレなんだよ」そうなの?ごめんなさい。「いや、謝られても困るンだけどさ」「だって、あなただって、セイヨクがあるだろうし」「紗綾も、もう大人だから、今日は、あなたが大好きな眼鏡っ子 白ストッキングなんだよ」「だから、今日は特別に紗綾でヤっちゃってもいいの」 そうなんだ、じゃあチンチンフル勃起してもいいんだね?
> 「あの、さっきからカチカチなんですけど、足の先にピンピンきてるわよ」 「足コキでもいい?」えっ、でも、紗綾ちゃん谷間全開じゃない。オッパイで逝きたいな。「ふうん、言うと思ってたけど」「いいわよ。ほら、早く出して......」
>
>  その後、紗綾ちゃんの凄いチチアツに耐えながら、我慢して我慢して、ドピュドピュ沢山出しました。なんだ、かんだ言っても紗綾ちゃんは、グラオナ天使さんなんだなあって思ったよ。
> 紗綾ちゃん、今日はありがとうね。
> とっても気持ちが良かったです。

いやはや! 凄まじい想像力+文章力!
代わりに記事書いて欲しいくらいですね(笑)

私はとあるブロガーさんのオナ記事に痛く感動し、自身のブログを開始しましたが、
このブログを開始するまでは、「紗綾たまん」様のような熱い熱いコメントを
そのブロガーさんに送っていました。

しかし気がつくと、コメントするだけでは物足りず、自分でブログを開始♡
毎日のように、この5倍、時には10倍はあろうかと思える文量の
妄想ど変態記事を綴っておりました(笑)
当時は書きたいことが次から次へと、それこそ精子のようにわんさか溢れ出てきました!
今考えるとよくやったなあ〜と思います(笑)

もし宜しければ、「紗綾たまん」様もご自身のブログを立ち上げてみては♡
普段頭の中で展開される、しかし人には決して打ち明けることのできない、
淫靡な妄想や恥ずかしい性癖を惜しげもなく披露するのは、結構やみつきになります。
正体を明かさず、「仮面」をつけて本音を告白するようなものだから、
逆に思いっきりできるんですね〜

私なんかすぐにやめるつもりだったのに、記事を書き続けて改造画まで作り出し、
気がつくと1年以上経っておりました(笑)

しかしこれが、中々止められないんですよね〜♡


2015.08.29 18:32 | URL | #- [edit]
紗綾たまらん says...""
またまた、コメントの返事ありがとうございます。
 なんと、「紗綾ちゃんのお乳丸出し魔改造画」を見ると、ティッシュのアシストが間に合わないのですか?しかも、部屋中にミルクをぶちまけてしまうとは。
うーん、どうしましょう。オッパイ丹念にマッサージされてる動画を見てて、パンツの中で暴発してしまった事があります。勿論、紗綾ちゃんが夢の中でエッチな事してきて「ムセイ」も経験ありです。

 そこで、最近三枚かさねのティッシュを買いました。三枚重ねは強力ですよ。
でも、間に合わず、セルフgun射になった事があります。ドピュっと勢いよく顔まで飛んで来て自分でもびっくりしました。それはそれで貴重な体験でした(笑)

 とにかく、「紗綾ちゃんのお乳丸出し魔改造画」は間違いなく鉄板みたいです。言うなればグラオナ界の日銀さん?
地銀や都市銀行のグラオナなんて寄せ付けません。グラオナ界の日銀たる「紗綾ちゃんのお乳丸出し魔改造画」が一旦発動すれば、無尽蔵の金融緩和ならぬ、無尽蔵のミルク放出がドピュドピュ行われるのですね。
これは、心強いし凄い。心して発射いたしまする。
 今からもう、わくわくドキドキ、心臓、いや、チンチンが高鳴ります。

 さて、今回は眼鏡っ子紗綾ちゃんです。これはエロい。どうせ、私でヌくんでしょ?ってメガネの紗綾ちゃんが高ピーな上目視線で問いかけています。勿論、豊満な谷間見せつけられてチンチンフル勃起です。しかも、白いストッキングを 「ふん、これビリビリに破りたいのよね?」って見せつけてます。たまらん。紗綾エロい。もう、発車オーライです。「何、もう逝っちゃうの?」「まだまだ早いわよ」 私の「お乳丸出し魔改造画」見たいんでしょ?「まだ出しちゃダメ」
 どこまでも高ピーな紗綾ちゃんです。言葉責めに飽きちゃったのか、白ストッキングの足でぐりぐりしてきます。「何、こんなに硬くして、出す気満々じゃないの?」「紗綾のオッパイそんなに好きなの?」「挟んで欲しいの?」畳み掛けてくる紗綾ちゃん、なんかSだなあ 紗綾ちゃん、顔は可愛いんだから、もっと優しくしてよ。「はああ、何言ってんの このオナ〇ー野郎が」「いつもいつもこっそりシコシコしてんの分かってんのよ」ええっ、そうなの?ばれてたんだ。「当たり前じゃないの、紗綾の事見ていつもハアハアしてるじゃないの。バレバレなんだよ」そうなの?ごめんなさい。「いや、謝られても困るンだけどさ」「だって、あなただって、セイヨクがあるだろうし」「紗綾も、もう大人だから、今日は、あなたが大好きな眼鏡っ子 白ストッキングなんだよ」「だから、今日は特別に紗綾でヤっちゃってもいいの」 そうなんだ、じゃあチンチンフル勃起してもいいんだね?
「あの、さっきからカチカチなんですけど、足の先にピンピンきてるわよ」 「足コキでもいい?」えっ、でも、紗綾ちゃん谷間全開じゃない。オッパイで逝きたいな。「ふうん、言うと思ってたけど」「いいわよ。ほら、早く出して......」

 その後、紗綾ちゃんの凄いチチアツに耐えながら、我慢して我慢して、ドピュドピュ沢山出しました。なんだ、かんだ言っても紗綾ちゃんは、グラオナ天使さんなんだなあって思ったよ。
紗綾ちゃん、今日はありがとうね。
とっても気持ちが良かったです。
2015.08.29 16:13 | URL | #- [edit]
ドピュッ♡ says..."Re: No title"
> 一発したいですね。
>
> 将来はAV女優さんを目指してほしいです。

コメありがとうございます! 和田栄様

紗綾タン♡にそんなこされたら、
僕はぼくはどうにかなってしまいますよん♡

2014.06.30 21:39 | URL | #- [edit]
和田栄 says..."No title"
一発したいですね。

将来はAV女優さんを目指してほしいです。
2014.06.30 20:55 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
Century Gothic フォント 画像